安岡 優(ゴスペラーズ)

ビートルズの奇跡は、1960年代という情報の少ない時代に、アメリカから遠く離れたイギリスのリバプールの街で、この四人の個性も才能も溢れた若者が、R&B(Black Musicと言ってもいいかもしれない)にハマったという偶然だ。

おそらく中古のレコードを擦り切れるほど聞き込み、ラジオやテレビからの録音も録画も出来ない数分間に釘付けになり、あとは自分たちの頭の中だけで作り上げた独自のサウンド。

それは「音楽は国境も人種も超えていく」という使い古された神話が、現実であることの証明である。

なぜなら、この日本で我々はこんなにもビートルズを愛しているのだから。