BTS性格良い順ランキング!メンバー同士の仲や理由も紹介!

BTS 性格 いい順 BTS
Pocket

BTS性格良い順ランキング!メンバー同士の仲や理由も紹介!をお送りします。

7人のメンバーで構成されている韓国のヒップホップグループ・BTS。

ボーカル・ダンス・ラップ・パフォーマンスなど、どれをとっても一流で世界的な人気を誇っています。

そんなBTSの個性豊かなメンバー達は、どんな性格なのでしょうか。

今回はBTSのメンバーを性格良い順にランキング付けしました。

また、メンバー同士の仲や理由も紹介するので、合わせてご覧ください。

それでは、BTS性格良い順ランキング!メンバー同士の仲や理由も紹介!スタートです。

 

BTS性格良い順ランキング!

調べた結果から、BTS性格いい順ランキングを作成しました。

第1位から第7位まで発表していきます。

 

第1位:J-HOPE(ホソク)

性格いい順ランキング・第1位はJ-HOPE(ホソク)です。

感情豊かで天真爛漫、とても明るい性格をしていて、みんなを笑顔にしてくれる存在です。

BTSではムードメーカーのような役割も担っていますよ。

メンバーからもファンからも、いつも明るくて元気と言われていて、性格が悪いという意見が見当たりませんでした。

 

第2位:RM(ナムジュン)

BTSのメインラッパーであり、リーダーも務めるRM(ナムジュン)が第2位です。

その性格はリーダーらしくしっかり者で生真面目、気配り上手です。

ファンからはいつも紳士的に対応してくれていると評判が高いメンバーでもありますよ。

メンバーもファンも満場一致で、「ナムジュンがリーダーで良かった」と言っているので、みんなから信頼されているんですね。

 

第3位:ジン

最年長メンバーであるジンは、いつも穏やかです。

自分が年上だからと威張ることもなく、面倒見がいいと言われていますよ。

また、BTSの事務所で代表を務めているパン・シヒョク氏は、ジンのことを「常識的で、メンバーが基準の外に出ていないか見ていてくれている」と信頼が置かれているようです。

BTSがまとまって活動していくために、ジンは欠かせないメンバーと言えますね。

 

第4位:シュガ(ユンギ)

シュガ(ユンギ)はクールな見た目をしているため、一見怖そうですが実はとても真面目で真剣にBTSやファンのことを想っています。

アイドルという仕事が世間に与える影響力について考え、多くの人々の期待や愛に応えたいとインタビューで話していたことも。

メンバーに対して塩対応なこともありますが、それ含めてシュガの魅力ということですね。

 

第5位:ジョングク

メンバー最年少ながら、パフォーマンスにおいて重要な役割を任されているジョングク。

末っ子として可愛がられていますが、デビュー当時はまだ15歳だったこともあり子供っぽい素行が目立ってしまいました。

タトゥーを入れているので、よく思わない一部のファンもいます。

ですが、実際にはとても周囲のことをよく見ている優しい性格ですよ。

 

第6位:V(ヴィ/テテ)

ビジュアル担当という名前が付くほど整った顔立ちをしているV(テテ)。

そんなテテですが、一時期目に見えて笑顔が減ってしまい、顔立ちがきれいなばかりに余計怖さが目立ち「態度が悪い」と指摘されてしまったことがあります。

ですが、その時期精神的にとても辛い出来事があったようで、それでも仕事を投げ出さずやり抜いたテテを心配・擁護する声の方が多かったです。

普段から優しく愛情深いテテを知っているからこそ、このような結果になったんですね。

 

第7位:ジミン

透き通るような歌声でかなり人気の高いジミンですが、性格が悪いという意見が見られました。

その理由はメンバーの話を遮ったり、当たりが強かったりするからというもの。

ジミンはとてもはきはきしていて、自分の意見をきちんと主張するしおしゃべりも大好きです。

なので、そういう一面が目立ったか、悪い方にとらえた人がいたと考えられますね。

とはいえ、自分でも口が悪くなる時があると自覚していて、総合的に見てとても素直な性格なんだなという印象を受けました。

努力家なジミンに多くのファンがいることから、本当に性格が悪いとは考えにくいです。

 

BTS性格良い順ランキング1位J-HOPE(ホソク)のエピソード

メンバーそれぞれ違った優しさを持っているように見えますが、やはり一番優しいのはランキング1位のJ-HOPE(ホソク)です。

J-HOPEが1位に輝いた理由をさらに掘り下げていきましょう。

 

J-HOPE(ホソク)はメンバーの相談役

他の6人のメンバーは、皆口を揃えて「ホソクが一番悩みを聞いてくれる」と言っていました。

頼りがいのある優しい人柄が伝わってきます。

J-HOPEは年齢順だとBTSの上から3番目で年上のメンバーも年下のメンバーもいますが、「面倒見が良い・几帳面・母親のよう・周りを明るくしてくれる」など、全員から慕われています。

BTSの潤滑剤のような役割を果たしているのかもしれませんね。

 

ファンやスタッフにも神対応

ファンとのやり取りをとても大切にしているJ-HOPE。

ファンに「セルカ(自撮り)をあげてください!」と言われればすぐに投稿し、ライブ中もカメラを意識してポーズを取るなどサービス精神が旺盛です。

また、現場スタッフ一人一人に挨拶してくれたというエピソードも。

あらゆる人に明るく優しく接することができるJ-HOPEは、とても素敵で人気があるのも納得です。

 

BTSメンバー同士の仲や理由も紹介!

BTS性格良い順ランキングを紹介しましたが、メンバー同士の仲はどうなのでしょうか。

仲の良いメンバーやその理由について紹介していきます。

 

仲の良いメンバー1:クオズ

1995年生まれの同い年コンビ・ジミンとテテのクオズはとても仲が良いようです。

韓国では9をク、5をオと発音するので、1995年生まれのコンビということでクオズという呼び方が定着しました。

 

クオズが仲の良い理由

同い年ということで、何でも話せる2人。

同じ高校に通うなど、長く一緒に過ごしてきました。

ジミンとテテは時に喧嘩をすることもあるようですが、「喧嘩するほど仲が良い」という言葉があるように、本音をぶつけ合えるあいてでもあるんですね。

 

仲の良いメンバー2:テテグク

かっこいい系イケメンのテテとかわいい系イケメンのジョングクのコンビです。

ビジュアル面では1,2を争う2人が並んでいる姿は目の保養です。

 

テテググが仲の良い理由

ジョングクはメンバー最年少ということもあり、当初は人見知りなところがありました。

そんなジョングクにテテが歩み寄り、グクがテテに懐いて2人の仲は深まっていったという訳ですね。

撮影中もお互いにちょっかいを出したり、近くにいることが多い組み合わせです。

 

仲の良いメンバー3:クサズ

1994年生まれであり、BTS性格良い順ランキングでも1位・2位に輝いたJ-HOPEとRMのコンビです。

こちらも生まれた年からとってクサズと呼ばれています。

 

クサズが仲の良い理由

普段はリーダーとしてみんなを引っ張っているRMも、J-HOPEの前では自然体な様子。

優しい性格同士惹かれ合うのか、気付けばよく一緒にいるコンビです。

RMはJ-HOPEのことを「もう1人のリーダー」と呼び、お互いに信頼して支え合っています。

 

まとめ

BTS性格良い順ランキング!メンバー同士の仲や理由も紹介!はいかがでしたか?

それぞれみんな違った魅力があるBTSのメンバー。

彼らはいつも全力で仕事に取り組み、お互いに支え合い時にぶつかり合いながら切磋琢磨してきました。

優しいJ-HOPEやリーダーであるRMを中心に、これからも一丸となって更なる高みを目指していくことでしょう。

そんなBTSをこれからも応援していきたいと思っています。

それでは、BTS性格良い順ランキング!メンバー同士の仲や理由も紹介!をお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました