BTSテテの事務所差別がヤバい理由7選!脱退の可能性があるのかも調査!

BTS テテ 事務所 差別 BTS
Pocket

BTSテテの事務所差別がヤバい理由7選!脱退の可能性があるのかも調査!をお送りします。

2013年に結成し、今や世界中が注目するアーティストへ成長したBTS。

テレビ、雑誌、ラジオ、ネットニュースなど多数のメディアに取り上げられ、その姿を見ない日はないと言っても過言ではありません。

特に近年の活躍には目覚ましいものがあります。

そんなBTSですが、メンバーのテテ(ヴィ)が事務所から差別を受けているという情報が手に入ったので、調査して結果をまとめました。

本当にテテは、他のメンバーと比べ差別を受けているのでしょうか?

それでは、BTSテテの事務所差別がヤバい理由7選!脱退の可能性があるのかも調査!をぜひ最後までご覧ください。

 

BTSテテ事務所から差別されていると言われているのはなぜ?

180㎝近い長身と整ったルックスが人目を惹きつけるテテ。

2017年には、「世界で最もハンサムな顔100人」の第1位に選ばれました。

音域は3オクターブともいわれていて、低温から高音までとてもきれいで魅力的な歌声をしています。

一見、他のメンバーよりも優れている点も多いテテですが、事務所から差別を受けているのではないかとファンが心配する声があがっています。

そのような声が上がり始めたのは、主に2020年ごろからでした。

どうしてそう言われるようになったのか、その真相に迫りたいと思います。

 

BTSテテの事務所差別がヤバい理由7選!

テテが事務所から差別されているという理由を7つ紹介します。

 

理由①BTSグッズにテテの名前がない

2020年のグッズ「map of the soul」のTシャツは、メンバーそれぞれが書いた文字がプリントされています。

ですが、なぜかテテが書いた文字だけプリントされていませんでした。

その後デザインは変更されテテの書いた文字もプリントされたTシャツが発売されましたが、本来ならばあってはならないミスではないでしょうか。

差別をされているのでは?とファンが心配になる気持ちも分かります。

 

理由②海外雑誌にテテだけ登場しない

韓国ではなく海外の雑誌にBTSが載る際に、カットされて7人のメンバー全員が載らないということがあるようです。

テテは特にカットされる確率が高いようで、「また6人しか載っていなかった」と落胆するファンの声が多数見受けられました。

掲載されているのが韓国ではなく海外の雑誌なので事務所からの説明もなく、なぜこのようなことが起こったのかは不明です。

 

理由③歌唱中のテテのアップがない

歌う時はメンバーそれぞれソロパートが与えられているので、本来はアップで抜かれるのが普通ですよね。

ですが、テテのソロパートはなかなか1人で抜かれることがないようです。

画面が切り替わったり、引きの映像になってしまったりと、かっこいいテテを大画面で見たいファンからしたらがっかりする展開です。

また、billboardの公式内動画で「Butter」の映像が6分割された時も、テテの映像だけ使われないという事件がありました。

メンバーは7人いるので、本当なら7分割しなければいけないですよね。

どのような意図があって6分割になりテテだけ外されてしまったのか理由が明かされていないだけに「納得ができない」、「差別されてる」というファンの声は当然だと思います。

 

理由④テテのソロ曲は告知がない

他メンバーのソロ曲や同じ事務所の別のグループの曲は宣伝するのに、テテのソロ曲を告知しなかったということがありました。

ですが、この時宣伝されなかった「SweetNight」はなんと89ヶ国で1位を獲得するという驚異的な記録を生み出します。

告知がなかったのは残念ですが、テテの実力を世界中が認めているという事実は確かなものでした。

 

理由⑤テテにだけスタッフのあたりがきつい

事務所の最高責任者であるパンPDがテテの名前を覚えなかったり、体を叩いたりしたことからこのような噂が流れました。

これだけでは悪意があるかどうか判断しにくい部分があります。

今ではパンPDがプロデューサー賞を受賞した時のスピーチを、すぐ近くで温かく見守るテテの姿も確認されています。

関係性が悪いという訳ではなさそうですね。

 

理由⑥:LOUIS VUITTONのプロモーションビデオにテテの姿がない

BTSは2021年4月、フランスのアパレルブランドであるルイ・ヴィトンのアンバサダーに就任しました。

その時ルイ・ヴィトンが出した映像が上記のものなのですが、またしてもテテが映っていませんでした。

いくら15秒の映像とはいえ他のメンバー6人はそれぞれソロで写っているのに、これはテテもファンも悲しんで当然だと思います。

 

理由⑦:テテが親日家だから

テテは「日本が好き」と公言していて、家族で日本に遊びに来たことがあるほど親日家です。

日本のファンからしたら嬉しい限りですよね。

ですが、長い歴史の中で日本を快く思っていない人はたくさんいます。

そのような反日感情を持っている事務所の人に、テテは良く思われていないためこのような扱いを受けているのではないかと推測されています。

もちろん真偽は不明ですが、お互い歩み寄る気持ちを大切にしているテテのことを尊重してほしいと思います。

 

BTSテテの脱退の可能性があるのかも調査!

テテの脱退説は今まで何度か噂されていました。

ですが、事務所はもちろんテテ自身もこの話題について言及したことがありません。

上記のようなテテへの不当な扱いやテテの態度から、ファンが「テテが脱退するのではないか?」と思ったのが広まったのでしょう。

また、韓国のアイドルは7年契約を結ぶのが一般的で、2013年に結成したBTSは2020年に契約満了予定でした。

ですが、事務所側から2017年に7年再契約を持ちかけられそれを受け入れたことで、それまで残っていた契約年数がいったんリセットされたようです。

つまり、BTSの契約が満了するのは2024~2025年になりました。

その際に全員が再契約を結んだので、テテも脱退せずこれからも7人で頑張っていくことが予想されます。

今後の活躍をこれからも見逃せませんね。

 

まとめ

BTSテテの事務所差別がヤバい理由7選!脱退の可能性があるのかも調査!はいかがでしたか?

テテは確かに良い扱いを受けているとは言い難い部分が多く、「差別されてるのでは?」と心配の声があがるのも納得です。

ですが、BTSを、そしてテテを応援してくれているファンに応えるため、メンバーと日々の活動に励んでいます。

そんなテテはとても輝いていて素敵ですよね。

これからも7人誰も欠けることなく、BTSとして羽ばたいていくことでしょう。

これからも応援していきたいと思いました。

それでは、BTSテテの事務所差別がヤバい理由7選!脱退の可能性があるのかも調査!をお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました